コロナ特別枠有り「ものづくり補助金」

~設備投資予定の方必見、初めて申請される方優遇!~

- 第44回MCセミナー 2020年8月7日開催 -


※新型コロナウィルス感染症の対策を実施の上、セミナーを開催致します。

弊社主催の第44回MCセミナーに、ご参加頂きまして、誠にありがとうございました!

 

■今年のものづくり補助金、一味違います

中小企業・小規模事業者等が取り組む、新製品・サービス開発や、生産プロセス・サービス提供方法の改善を行うために必要な設備・システム投資等を支援する制度、それが『ものづくり補助金』です。

 

認定されることにより受けられる支援内容は下記となります。

・補助上限:1,000万円
・補助率:中小企業1/2、小規模事業者2/3

※設備投資:単価50万円(税抜)以上の設備投資が必要。

 

今年の特長として、申請書類の簡素化や事業実施期間が延びたりと、より申請者に寄り添った内容となっています。

・通年(3か月おき)で公募

→残りの予定スケジュール:3次 令和2年8月/4次 令和 2年11月/5次 令和3年2月・事業実施期間が5ケ月→10ケ月に!

・必要な添付書類が最大7点と簡素化!

→必須書類は、(1)事業計画書、(2)賃金引上げ計画の表明書、(3)決算書等の3点

・公募要領の厚みが4分の1の21ページと大幅削減! など

 

■新型コロナウイルス対応の「特別枠」が創設!

また、今年の大きな特長として、新型コロナウィルス対応の特別枠が創設されました。コロナの影響を乗り越えるため設備・システム投資をする企業への支援策となっています。

・感染症防止対策の最大50万円・定額補助の事業再開枠を上乗せ可能

・特別枠で不採択になっても通常枠で優先的に採択される など

 

今回の弊社セミナーでは、上記特別枠のご紹介はもちろん、最新のものづくり補助金情報のほか、コツや加点に関する情報、採択・不採択事例などの具体的な例も交えつつご紹介致しました。

 

このセミナーを通して、少しでも皆様のお役に立つことができましたら幸いです。

 

 

■セミナー内容

第44回MCセミナー:コロナ特別枠有り「ものづくり補助金」~設備投資予定の方必見、初めて申請される方優遇!~

 

1.最新情報に基づいてものづくり補助金の制度をご説明!
2.押さえておきたいスケジュール~設備投資はいつ頃?
3.採択されるためのコツや採択・不採択事例をご紹介!
4.審査において加点+税制優遇「事業継続力強化計画」とは?
5.今年は一般枠以外にも通りやすい特別枠や事業再開枠有り
6.その他の最新コロナ支援情報もお伝えします!
≪ご希望の方は無料で個別相談をさせて頂いております。≫


日時:2020年8月7日(金)13:30~15:30
場所:大阪府大阪市北区南森町2-1-29 三井住友銀行南森町ビル3F
費用:3,000円(弊社顧問先様は1名無料)

 

 

※セミナー会場では、座席の間隔をあけるなど、感染症対策も実施致しております。マスクのご持参をお願い致します。

コロナ特別枠有り「ものづくり補助金」セミナー

コロナ特別枠有り「ものづくり補助金」セミナー

 

次回のセミナーは、2020年9月4日予定の「会社の『終活』」を予定しております(顧問先様は参加費無料)。

上記セミナーも満員となることが予想されますので、ぜひお早目にお申込下さい。

お待ち致しております!

過去のMCセミナーはこちら

 

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ