【お申し込み受付中!!】

コロナ禍だからこその
「初めてのM&A入門」

- 第48回MCセミナー 2020年12月4日開催予定 -


※新型コロナウィルス感染症の対策を実施の上、セミナーを開催致します。

コロナ禍だからこその「初めてのM&A入門」

 

 

■現在の"M&Aへの関わり方"の意識変化

帝国データバンクが今年9月、「事業承継に関する企業の意識調査(2020年)」を発表しました。
〇帝国データバンク
https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p200904.html

そこには、「事業承継を経営上の問題と認識している企業は67%、約3社に2社にのぼる」ことや、「今後、M&Aに関わる可能性がある企業は37.2%」と出ていました。
この調査はコロナ禍の真っ只中の2020年8月の約2週間で行われており、多くの企業で事業承継を意識していることや、M&Aに関する認知度が上がっており、有効な戦略と位置付けられつつあることが伺えます。

 

■政府も注力、知っておくべきM&A!

政府もM&Aに注力しています。
日本の中小企業の高齢化・後継者不足を満喫の問題とし、第三者承継(M&A)の正しい認知や、窓口などの整備、補助金などの支援策で年間6万者の承継を目指し、ここ数年後押しを続けています。

今回のMCセミナーでは、今後、事業承継の選択肢としてメジャーとなりえる「M&A」を知って頂くべく、基本情報はもちろん、政府の支援策、今後の動向、手法について解説して参ります。

このセミナーを通して、少しでも皆様のお役に立つことができましたら幸いです。

 

 

■セミナー内容

第48回MCセミナー:コロナ禍だからこその「初めてのM&A入門」

 

1.今や3社に1社が「経営者70歳以上Λ後継者未定」
2.政府発表「第三者承継支援総合パッケージ」とは?
3.少子高齢化、意識の変化、金融緩和で案件増加!
4.コロナでスモールM&A業界はどうなったのか?
5.仲介手数料に補助金支援!?
6.ネットを使ったお相手探しは本当にうまくいくのか
≪ご希望の方は無料で個別相談をさせて頂いております。≫


日時:2020年12月4日(金)13:30~15:30
場所:大阪府大阪市北区南森町2-1-29 三井住友銀行南森町ビル3F
費用:3,000円(弊社顧問先様は1名無料)

 

 

※セミナー会場では、座席の間隔をあけるなど、感染症対策も実施致しております。マスクのご持参をお願い致します。

 

お申し込みの際は、こちらをクリック頂き、申込登録フォームより必要事項をご入力の上、お申し込み下さいませ。

ご応募、お待ち申し上げております!! 

 

過去のMCセミナーはこちら

今なら初回面談無料!
お気軽にお問い合せください。

0120-516-264受付時間 9:00~17:30(土日祝休)

メールでのお問い合せ

ページトップ